Plane(飛行機)

2019年10月06日

シドニー空港でトランジット! カンタス航空をレビューします。


今回は、福岡→香港→シドニー→オークランド(ニュージーランド) で乗り継いでニュージーランドに帰りました。

IMG_20190928_083844

カンタス航空の評判は良さそうだったので、機内食の期待をしてましたが、評判通り、美味しかったです。上の写真はシドニー→オークランドの便で出た機内食です。パスタの上のチキンがのったサラダのような物がメインでした。CAさんから「Are you dining here? 」って 聞かれました。なんか、レストランにいるような対応で、お洒落感がありました。

IMG_20191004_175048
こちらは、シドニー→オークランドで出た機内食です。こちらもチキンですが、パンプキンサラダがベースとなっていて、ブロッコリーやほうれん草が使われていて、ヘルシーで美味しかったです。カンタス航空の機内食は文句なしに美味しいです。

IMG_20191004_175441
ワインを頼むとミニボトルがもらえました。レッドワインは2種類あって、好きな方を選べました。

IMG_20191004_111120
シドニー空港です。 

IMG_20191004_110948
シドニー空港内はそんなに広くないので、迷うことはないと思います。レストランはこの一角に集まっていてこじんまりしていました。

IMG_20191004_144303
待ち時間が5時間あったので、ソファーで眠ってから行動しました。

IMG_20191004_111419
お土産はこのショップが品揃えよかったです。

IMG_20191004_111438
シープスキンです。

IMG_20191004_111507
マヌカハニーも売ってました。

IMG_20191004_111522
鮮魚、魚介類がパックで売ってました。ほたて貝が美味しそうでした。

IMG_20191004_111608
ブーメランです。

IMG_20191004_111823
シープスキンのジャケットとブーツです。

IMG_20191004_111857
シープスキンの手袋です。質が良さそうでした。お土産に良さそうでしたよ。

IMG_20191004_111917
オーストラリアらしい、コアラのぬいぐるみです。

IMG_20191004_111953
UGGのバッグです。$250くらいでした。

IMG_20191004_112850
Australians finest という オープンスペースにあるショップには、ぬいぐるみなどが豊富に置いてあったので、寄って見られると良いかと思います。
IMG_20191004_112822
沢山の種類のぬいぐるみです。

IMG_20191004_112911
ここにもブーメランが沢山ありました。

IMG_20191004_112933
お値段は小さいので$20くらいです。

IMG_20191004_112516
カンガルー大きいのは非売品でした。

IMG_20191004_112606

コアラ10匹で$9.90。お手頃ですね。

IMG_20191004_112703

ここにもコアラのぬいぐるみ。
IMG_20191004_113018

シドニーと書かれたTシャツを着たリゾート気取りぬいぐるみ。
IMG_20191004_112810
いろんな動物のぬいぐるみもありました。
トランジット良い暇つぶしになりました(^^)


nzrangototo at 14:19|PermalinkComments(0)

2019年07月28日

中国国際航空の乗り継ぎ専用ラウンジを利用しました(^^)


オークランドから福岡までの便で、北京での乗り継ぎに手こずりましたが、復路では福岡空港でチェックインの際に、乗り継ぎガイドブックをいただき、迷う事なく乗り継ぎできました。

IMG_20190728_211257

IMG_20190728_211215
写真つきで詳しい説明が載ってました。

IMG_20190720_153954
福岡から北京までの便ではチキンカレーがでました。私の好きな「つまみ種」が出てきて嬉しかったです。

北京の国際空港では、セキュリティーチェックを受けた後、搭乗口付近に乗り継ぎ専用ラウンジがありました。

事前にインターネットから予約する必要があります。

IMG_20190720_234033

IMG_20190720_234025

エレベーターで3階に上がると、ラウンジの入り口です。目の前が受け付けなので、インターネットから予約した予約確認書とパスポートを係の人に見せました。

パスポートは確認後、すぐに返してもらえました。シャワーを浴びたかったのでシャワールームの場所を聞いたら左側とだけ言われたので左の方に向かいました。

IMG_20190720_201212
シャワールームは3つあり、自由に使えました。中から鍵がかかります。

IMG_20190720_201230
シャワールームにはトイレもついていました。

シャワーユニットには、シャンプーやボディーソープも備え付けられています。私は持参したミニサイズのシャンプーとトリートメントを使いました。ボディーソープは日本の物と変わった感じはなく、普通に使えました。

水圧も普通で、特に問題なく、さっぱりできました。

清潔なバスタオルもありました。タオルはトイレの上の棚に綺麗な状態でたたんでありました。

ドライヤーは洗面台の右横に、ビジネスホテルにあるような備え付けのものがありました。

IMG_20190720_204249

ディナータイムが19時半までで、20時過ぎに到着したので、もうディナーは終わっていました。

IMG_20190720_204042

お菓子が残ってました。

IMG_20190720_204103

ジュースやお茶、コーヒーも自由に飲めます。

IMG_20190720_204244

ソファーはふかふかで座り心地よかったです。

IMG_20190720_204302

ひととおりのお菓子とコーヒーでゆっくり過ごしました。

ここは個室もあって、待ち時間が長ければベッドで仮眠できる個室も予約出来ます。

無料なので期待はしないほうがいいですが、待ち時間があれば、利用したほうがいいですよ。搭乗口にも近いので便利でした。


nzrangototo at 18:42|PermalinkComments(0)

2019年07月11日

中国国際航空をレビューします! 海外発経由便に注意! 


中国国際航空に初めて乗ったのでレビューします(^^)

IMG_20190710_083120

中国国際航空(Air China)は スターアライアンス加盟航空会社なのでANAのマイルが溜まります。今回、オークランド(ニュージーランド)から福岡までの帰国便でエアチャイナを利用しました。

エアチャイナにした理由は、ずばり価格です。他の航空会社と比べて2万円程お得な価格(往復7万8千円)でスカイスキャナーに出ていたので、購入しました。

IMG_20190709_190427
モニターはタッチパネルでした。映画やゲームなど普通に使えます。

IMG_20190709_192858_1
中国らしいパンダが画面に現れて機内注意事項のビデオが流れてきました。

IMG_20190709_204822
オークランドから北京までの機内食です。チキンまたはフィッシュから選べて、チキンは美味しかったです。えびのサラダの味付けもよかったです。デザートのババロアも美味しくいただきました。

IMG_20190710_223340
北京から福岡までの機内食です。チキンヌードルまたはチキンライスから選べました。チキンヌードルの味付けは良かったですよ。ただ、海藻サラダはしょっぱくてイマイチでした。エアチャイナの機内食に期待はしていませんでしたが、普通だと思います。

ラッキーな事に、オークランドから北京までの隣の席は空席で、3人がけの席を2人で使いました。ここまでは快適でした。ところがその後、乗り換えで大変苦労する事になります。

私は、2ヶ月に1度は帰国するのですが、今までにフィリピン航空、キャセイパシフィック、中国東方航空、中国南方航空など様々な航空会社を使っており、乗り換えにも慣れています。こんな私でも、北京での乗り換えには手こずりました。実は、今回の飛行機は大連経由だったのです。大連経由という情報はeチケットの隅の方に書いてあり、搭乗口に行くまでそれに気付きませんでした。

いつも通り、トランジットの乗り継ぎカウンターに向かいました。ちなみに通常の国際線乗り換えは入国審査を受ける必要ありません。ただ、トランジットの乗り継ぎカウンターに並んでパスポートと搭乗券のチェックを受けるだけです。

いつものように、マシーンで自動チェックインを試しましたが、反応しませんでした。その場で係員に聞いたら、この搭乗券はここではないから、入国審査に行ってくれと言われました。この時点で「え!? なんで入国審査?」って思い、係員に聞き直しましたが、詳しい説明をしてもらえず、とにかく入国審査に行けと。

言われた通りに入国審査の方へ行き、入国審査に並ぶ前に念のため、付近にいた女性スタッフに確認したら、一時入国のためのビザを取ってくれと。ここでまた「?」ただのトランジットなのに、しかも日本人はビザはいらないはずって係員に言い返したら、とにかくビザを申請するカウンターに行ってくれと言われました。

仕方なく言われた通り、ビザ申請のカウンターで30分ほど列に並びました。私の番が来ると受け付けの人が、日本人は「ビザいらないよ!」って。はぁ、やっぱり。じゃあ、何処に行けば良いの?って聞いたら、やはり入国審査を済ませてくれと。

言われた通りに入国審査に並びます。入国審査の入り口にさっきの女性スタッフが立っていたので、「日本人はやっぱりビザいらなかったよ」って言ったら無表情のまま「じゃあ、ここに並んで」って。とにかく、北京空港の係員は適当な仕事ぶりなんです。今まで、ヨーロッパやアメリカなど旅をしましたが、こういった、たらい回しのトラブルは一切ありませんでした。

入国審査を無事に済ませたあと、空港内を走っている電車に乗りました。

IMG_20190710_061237
T3-Cまで5分で着きました。国際線から国内線の移動です。この時点でも、福岡行きの飛行機は大連経由とは気づかず、「北京と福岡は近いから国内線から出るのかな?」とか、時差ボケもありましたが 、今思えば馬鹿げた事を考えてました。

IMG_20190710_063338
4 階のチェックインカウンターに向かいます。

IMG_20190710_064754
国内線のセキュリティチェックを受けました。搭乗券も問題なく通ったのでここで間違い無いようです。

免税店の付近にあるインフォメーションセンターに行ってみました。福岡便はどこのゲートから出るか聞くと調べてくれて「C55」とのこと。ここの女性スタッフはとても親切で、英語のコミュニケーションもスムーズだったので「救われた!」って感じでした。

IMG_20190710_071721
C55のほうへ向かうと、ありました! ちゃんと福岡って案内が出ています。あっちこっち、たらい回しにされて、乗り継ぎに2時間もかかりました。私の人生で最も乗り継ぎに手こずった、恐るべき「北京!」でした。

このあと、C55のゲートに進み、「福岡(大連経由)」の表示を見て、「あー! そういうことか。この飛行機は大連経由だったんだ。」と気づきました。

入国審査を済ませて、国内線に来た理由がここで分かりました。ということは 、大連(中国国内)に着いたら、今度は福岡に向かうための国際線の手続き? その通り、福岡行きの飛行機は北京→大連の飛行機と同じ機体なんですが、一旦、飛行機から出て、国際線の手続きのために出国審査を受けて、同じ機体に戻って来ないといけないんです。面倒臭〜い!

ここでおさらい。今回の帰国便は、オークランド(出国審査)→北京国際線(入国審査)→北京国内線→大連国内線→大連国際線(出国審査)→福岡(入国審査)。

今回の乗り継ぎはおおごとでした。価格だけで決めてしまった私が悪いのですが、経由便の航空券はもう買わないように気をつけます。


nzrangototo at 04:14|PermalinkComments(0)

2019年06月14日

中国東方航空を利用しました(^^) 


ニュージーランドからの帰国便で、中国東方航空を利用しました(^^)
最近は、ずーっとフィリピン航空を使っていましたが、乗り継ぎ時間が改悪されて、12時間以上の待ち時間になってしまったので、格安の中国東方航空を使ってみました。ちなみにスカイスキャナーで最安値の7万4千円(ニュージーランド⇔福岡の往復料金)でした。安いですよね。

IMG_20190413_093333
オークランドから上海(虹橋)までのフライトで、機内から見た朝日がとっても綺麗でした。

IMG_20190413_112546
機内食は、2年前に乗った時よりも改善されていました。スイカとピーナツ、ロールパンは同じものが毎食付くような感じで頻繁に出てきましたが、これはまずくて食べられないという物はありませんでした。

IMG_20190413_103008

上海の虹橋空港で乗り換えです。待ち時間は4時間でした。このくらいの待ち時間がちょうどいいですよね。乗り換えのカウンターに寄ったり、パスポートチェックを受けたりで、なんだかんだ1時間はあっという間に過ぎてしまいます。

IMG_20190413_073814
上海の虹橋空港の内部です。空港は綺麗で快適でしたよ(^^)

IMG_20190413_073839

3人がけの席も沢山空いて、クッションのあるタイプの椅子だったので長時間座っても疲れませんでした。4点セット(ブランケット、簡易枕、アイマスク、耳栓)があれば、横になって眠れますよ。私はこの4点セットは必ずバッグに入れております(^^)/

IMG_20190525_103013
スマホ充電も出来ます。

IMG_20190525_103020

USBの差込口が壊れていることがあるので、アダプターを持ってきたほうがいいです。アダプターは日本の物で合います。

IMG_20190525_080118
WiFiにも無料で接続できます。

IMG_20190525_080052

SNS認証かWeChatのアカウントが必要になります。

IMG_20190413_075640
熱湯が出るので、ティーバッグとタンブラーを持ってきたらお茶が飲めますよ。

IMG_20190525_103047

私は、空のタンブラーとティーバッグをバッグに忍ばせていて、いつもここでお茶を作って飲むようにしています。中国で売っているペットボトルのお茶は甘いんですよね。加糖のお茶なんです。私は苦手なので、自分の好きな紅茶を作って飲むようにしています(^^♪

ちなみにこの給湯機の使い方ですが、一番左側のボタンがロック解除ボタンになっていて、それをまず初めに押します。鍵マークのボタンなのですぐ分かります。そして、HotとWarmから選びます。冷たい水は出ません。

HotとWarmの違いですが、Hotは熱湯でWarmは常温です。Warmって聞くと温かめのお湯(60℃くらい)かなと思ってしまいますが、Warmは常温の水でした。私は常温の水よりも冷たい水が欲しいなと思いますが、中国人は常温の水が好きなのでしょうか?

結論として、中国東方航空はお勧めできる航空会社です。まず、料金が安い!往復で7万4千円。確かに、ニュージーランド航空のほうが機内食も美味しくて、シートも若干広めで座り心地が良いですが、価格は中国東方航空の2倍、15万円くらいします。たまに、ニュージーランド航空が10万程度でバーゲン価格を出す時があるので、その時は考えますが、普段は、中国東方航空でもいいかなと思いました。

さらに、中国東方航空はJALのマイレージが貯まります。去年、頻繁に利用していたフィリピン航空はANAのマイレージで貯めていました。貯めたマイルで来年の正月明けにオークランド⇔福岡の便を特典航空券で取ろうと思ってます。これからはJALのマイレージで貯めていくことになりそうです。


nzrangototo at 22:25|PermalinkComments(0)

2019年06月05日

オークランド国際空港を紹介します(^^) 2時間無料のWiFi に接続できます♪


オークランド国際空港を紹介します。

IMG_20190524_192152

飛行機を降りてすぐ、「日本からの長旅、お疲れ様でした(^^)」と歓迎してくれくれるような、マオリの彫刻が飾ってある門を通って入国審査に進みます。この門を通るとマオリ文化の象徴の歌が流れてきます。初めて聞いた時は「お経?」と思うような歌でしたが、実際、マオリ文化で言う、歓迎の歌だそうです(^^)

IMG_20190524_190339
空港に着いたらまず、Wi-Fi に接続しましょう。2時間無料です。

IMG_20190524_190402

接続方法は、2 hours free Wi-Fi を 選びます。

IMG_20190524_190426

I agreeに チェックを入れます。この後、Email アドレスを入力すれば完了です。

IMG_20190524_184729
ニュージーランドらしいお土産が買えるショップです。

IMG_20190524_184738

Merinoではメリノウールやシープスキンが売られています。

IMG_20190524_184800

Whittaker 's チョコレートがずらりと並んでます。

IMG_20190524_184518

IMG_20190524_184522
チョコレートは8ドルでした。ニュージーランドのスーパーマーケットで買えば半額ぐらいです。空港だと2倍くらいの価格ですが、お土産を買い忘れた方は空港でも買えます(^^)

IMG_20190524_190450
コスメもニュージーランドのお土産に良さそうなものが揃ってますよ。

IMG_20190524_184456

Lanocreme です。

IMG_20190524_185157
フードコートもあるので出発前にゆっくり出来ますね。

IMG_20190524_185003
Cafe and BAR

IMG_20190524_185030

麻婆餃子(中華料理の飲茶のメニューが置いてありました)

IMG_20190524_190528
HAYAMA 日本食のレストランです。ニュージーランドは移民で出来た国なので、色んな国の料理が食べられます。アジア料理はニュージーランドでも人気です(^^)



nzrangototo at 04:49|PermalinkComments(0)