Sightseeing

2019年09月16日

ウェリントンのウォーターフロントは憩いの場です! City To Sea Bridge からの眺めは最高です(^^♪


ウエリントンのウォーターフロントは憩いの場です。

IMG_20190901_155126

ウオーターフロントには雰囲気の良いレストランが立ち並びます。

IMG_20190831_104535

ギフトショップも立ち並んでいます。


IMG_20190831_171159

奥に見える橋は「City To Sea Bridge」と言い、橋の上に上ることができます。

IMG_20190831_104816

橋には階段で登ります。

IMG_20190831_105039

橋の上は公園になっていて、ベンチがあり、天気の良い日は日光浴が楽しめます。

IMG_20190831_104802

橋の上からの眺めです。

IMG_20190831_104900

橋の下を見ると、Whairepo Lagoon (ホエールポ・ラグーン)で、カヌーを楽しんでいる人がいました。

IMG_20190901_112310

こちらのカヌーには大勢の人が乗っています。

IMG_20190831_104802
皆で漕ぐカヌー、楽しそうですね。

IMG_20190901_135939

It's true you can't live here by chance, you have to do and be, not simple watch or even describe. 
~偶然にここに住むことはできません。ただ見るだけでなく、あなたがしなければなりません~

Lauris Edmond (ラウリス・エドモンド)、ニュージーランドの女性詩人の詩だそうです。

IMG_20190831_105007
橋の上からラグーンと逆の方向へ歩くと、美術館があり、道路を渡った先がキューバ・ストリートという、ウェリントンのメインストリートになります。

IMG_20190831_105115

橋の下も橋に沿って歩くことができます。

IMG_20190831_172055

ウォーターフロントには、街中でありながら緑が多いです。

IMG_20190831_172108

Living walls bring nature to city と言う緑化運動で、これからも緑の多い街づくりが推進されるそうです。


nzrangototo at 07:00|PermalinkComments(0)

2019年09月15日

ウェリントンのキューバ・ストリートはコーヒー天国です(^_-)-☆


キューバ・ストリートは若者の多い賑やかな街です。

IMG_20190901_113415

一部歩行者天国になっていて、個性的なストリートミュージシャンやパフォーマーなどの姿も目立ちます。

IMG_20190901_125421


IMG_20190901_115051

キューバ・ストリートにある「バケツの噴水」です。この噴水はキネティック・アートの作品で、1969年に出来たそうです。色とりどりなバケツはキューバ・ストリートをカラフルに彩っています。

IMG_20190901_125519

ナイトマーケットも開催されるそうです。

IMG_20190901_125036

ウェリントンのキューバ・ストリートはコーヒー天国で、沢山のカフェがあります。ここのカフェは老舗で有名だそうです。

IMG_20190901_123903

私はここでランチを頂きました。エッグベネディクトが美味しかったです。

IMG_20190901_121745


IMG_20190901_124001

こちらもカフェです。多くのお客さんで賑わっていました。

IMG_20190901_125220

こちらも居心地の良いカフェで、テラス席にも多くの人で賑わっていました。

IMG_20190901_152814

注文したフラットホワイトです。

IMG_20190901_124347

Wellington Seamarket はフィッシュ&チップスで有名なお店です。行く機会がありませんでしたが、人気店です。キューバ・ストリートにあります。

IMG_20190901_124422

シーフードチャウダーが美味しそうですね。
キューバ・ストリートはこじんまりとしていますが、ショッピングやカフェ巡りが十分楽しめる、魅力的な街です。しかも、たった$5で美味しいコーヒーが飲めます。コーヒー好きの方には楽しめる街だと思いますよ。

nzrangototo at 07:00|PermalinkComments(0)

2019年09月14日

世界的に有名なコーヒーの街、ウェリントンでフラットホワイト! おすすめのカフェを紹介します(^_-)-☆


ウェリントンは世界に誇るコーヒーの街として有名です。「角を曲がる度にカフェがある」と言われるほど、街の至る所にカフェがあり、特に、キューバ・ストリート周辺では多くのお客さんで賑わっています。

IMG_20190901_123903

滞在中に訪れたカフェを2つ紹介します(^^♪

IMG_20190901_123912

まずは、Olive(170 Cuba Street Wellington)です。

IMG_20190901_115651

Oliveはブランチ、ランチ、ディナーのメニューが豊富で、お洒落なレストランです。

IMG_20190901_123832

カフェの奥には中庭があり、街中にありながらも緑に囲まれた、雰囲気の良いカフェです。

カフェに入ると、食事もするかどうか聞かれるので、食事の場合は「I would like to have lunch」とでも言ったら席を用意してくださいます。

IMG_20190901_114356

ランチ(ブランチ)メニューが渡されますので、それから選びます。私はエッグベネディクトを注文しました。


IMG_20190901_114807

飲み物はフラットホワイトを注文しました。

IMG_20190901_115526

お店が混んでいたようで、エッグベネディクトは20分くらいかかると言われ、先に届いたコーヒーを飲みながら待つことにしました。

IMG_20190901_121745

エッグベネディクトが20分後に届きました。

IMG_20190901_121316

カフェのメニューなのでサイズはそんなに大きくないです。私にはちょうど良いサイズでした。お味も美味しかったですよ。

IMG_20190901_155030

もう1つのお勧めはCustoms by Coffee Supreme(39 Ghuznee St, Te Aro, Wellington 6011)です。

IMG_20190901_161337

来店したのが15時半だったので空いていました。

IMG_20190901_153439

道路に面しているカフェで、カウンター席もあるので、一人でも入りやすかったです。

IMG_20190901_152814

お決まりのフラットホワイトを注文しました。

IMG_20190905_155657

残念ながら、食事は15時で終了だそうで、コーヒーのみしか頂きませんでしたが、軽食、スィーツも人気のようです。

IMG_20190901_153215

居心地の良いカフェで1時間ほど滞在しました。次回はスィーツを注文したいと思っています。


nzrangototo at 07:00|PermalinkComments(0)

2019年09月13日

【ウェリントン観光】ニュージーランドで唯一の国立博物館、テ・パパ・トンガレワに行ってきました(^^)/  


ニュージーランドで唯一の国立博物館、テ・パパ・トンガレワはウェリントンにあります。
入場料無料です。
IMG_20190831_105520

ここの博物館はとても広く、見ごたえあります。本当に入場料無料でいいの?って思うくらい、素晴らしい内容です。

IMG_20190831_130930

博物館の入り口付近に大きな石が3つ並んでいます。75,000年前にタラナキ山の噴火で飛んできた石だそうです。


IMG_20190831_131325

6階建ての博物館で、1階~4階までが展示場になっています。

IMG_20190831_134543

特に楽しめたのは、NESTというブースです。鳥の巣の形をしたブースに入って、鳥について学ぶことが出来ます。

IMG_20190831_133435

具体的には、この鳥の巣の形をしたブースの中では、様々なニュージーランドの鳥の鳴き声を音声で聞くことができます。

IMG_20190831_133327

Tui (トゥイ)という野鳥ですが、卵のような形の白いボタンを押すと、鳴き声が流れてきます。

IMG_20190831_134101

他にもキゥイの生態について学べるコーナーなど楽しめました。

IMG_20190831_132736

沢山の模型が並んでいましたよ。

IMG_20190831_163648

そして、私のお気に入りの展示は、4階にある、マオリの遺産です。

IMG_20190831_163657

入り口にはマオリの長いカヌーが展示されいました。本当に長かったです。

IMG_20190831_163729

中に入ると、マオリの伝統的な踊り、ハカのビデオが流れていました。



IMG_20190831_164539

立派なマオリの彫刻です。

IMG_20190831_164608

大きな彫刻でした。

IMG_20190831_164158

マオリの伝統的な家です。

IMG_20190831_164237

マオリの儀式ではこの中で会議が行われるようで、中には沢山の椅子が並べられており、再現されていました。

IMG_20190831_164313

こちらも沢山の彫刻が施された家のようです。

IMG_20190831_164752

先住民マオリの武器だそうです。

IMG_20190831_164905

クジラの骨などから作られたものだと書いてありました。

IMG_20190831_164923

家を作る時の道具だそうです。

IMG_20190831_164056

カヌーの模型です。

IMG_20190831_164145

見ごたえのある展示でした。4階のマオリの展示はお勧めですよ。

IMG_20190901_145610

国立博物館テ・パパ・トンガレワはラムトン港に面しており、周りは広々として、美しい湾を眺められます。

IMG_20190831_105339

この日は天気がとても良かったので、散策を楽しんでいる人で賑わっていました。

IMG_20190831_130542

湾に浮かぶボートも素敵でした。


nzrangototo at 07:00|PermalinkComments(0)

2019年09月12日

ニュージーランド、ウェリントンの美術館、City Gallery Wellington で美術鑑賞(*^-^*) 美術館の屋根の上に手の形をした彫刻が!!



 City Gallery Wellingtonはウェリントンにある、無料の美術館です。

IMG_20190831_171537

屋根の上に手の形をした彫刻が乗っています。

IMG_20190901_131851

これと同じものをクライストチャーチで見かけましたが、同じデザイナーの彫刻のようです。

IMG_20190901_132449

美術館は2階建ての建物です。30分くらいで回れると思います。美術には詳しくないので、撮ってきた写真を並べますね。

IMG_20190901_132741


IMG_20190901_132800

IMG_20190901_133208

IMG_20190901_133050

IMG_20190901_133416


IMG_20190901_132259


IMG_20190901_132425


IMG_20190901_132955


IMG_20190901_132849


IMG_20190831_171649

美術館の隣には図書館があります。

IMG_20190901_113114

また、道路側には i-SITE(無料観光案内所)があります。i-SITE の向かいの道路からキューバストリートと言って、ウェリントンのメインストリートに繋がっています。美術館には観光の合間に立ち寄られたら良いかと思います(^^♪

nzrangototo at 08:53|PermalinkComments(0)