Hiking

2021年10月14日

何度も行きたくなる Tawharanui Regional ParkのTokatu point


Tawharanui Regional Park (タファラヌイ リージョナル パーク)はピクニックに最高の 場所です。

近くにはアンカーベイがあり、海水浴で賑わっています。

ハイキングはかなりおすすめです。

IMG_20190102_161319

ハイキングコースはアンカーベイからのびています。

IMG_20190102_144319

牧場の中を歩いていきます。

牧場の中のハイキングなので、整備された道はないです。

自然のまま、ニュージーランドらしいですね。

IMG_20190102_144619

案内板が出てきました。

IMG_20190102_145445

景色がどんどん変わっていくので退屈しませんね。

IMG_20190102_150410

正面には、綺麗な海が見えてきました。

IMG_20190102_151120

途中、Maori bayに 寄りました。

泳いでいる人がいます。

でも、ここで泳ぐには、長い階段を降っていかなければなりませんでした。

水着もなかったし、体力保存のため、ここには降りませんでした。 

IMG_20190102_153317

ここからTokatu Loopのほうに入っていきます。 

Loopなので、周遊して戻ってくるコースです。 

IMG_20190102_154606

徒歩15分くらいでトカツポイントに到着です。

ここは結構な広さで、大人数人が余裕で寝そべられるくらいの広場になっています。

超穴場でほとんど人がいないのですが、日陰がないので、暑いです。

長居するなら日除けや帽子があったほうがいいですね。 

IMG_20190102_155247

海水浴もハイキングも楽しみたい方、ここだと一日中飽きずに楽しめますよ。


nzrangototo at 08:05|PermalinkComments(0)

2020年12月16日

【ニュージーランド】ワナカの Diamond Lake ( ダイヤモンド・レイク)でハイキング(^^♪


ワナカの Diamond Lake ( ダイヤモンド・レイク)に行ってきました

IMG_6704

ダイアモンド・レイクトラックの出発点になる駐車場はワナカから車で20分ほどの距離にあります

IMG_6710

このダイアモンド・レイクトラックはその名の小さな湖が丘の上にあり、そしてそのまま岩肌を登って行き、標高755mの岩山頂上まで行けるトラックになります

IMG_6711

では、ハイキングの始まり~

IMG_6718

駐車場から緩やかな牧場用の坂道を登って行くとすぐに小さな湖が出てきます。これがダイアモンドレイクでこの湖岸を周回してみました

IMG_6734

木の間から見え隠れする湖です(^^♪

IMG_6735

とっても綺麗な湖ですよ

IMG_6725

湖を通り過ぎたら急な階段が現れます 

IMG_6721

てっぺんに展望台があるのが見えるでしょうか?そこまで上って行きますよ

IMG_6730

到着しました 展望台です 

IMG_6732

この展望台からダイアモンド・レイクを見下ろせます(^^♪ 結構、高い~ しばらくここで景色を楽しんで駐車場まで戻りました(^^♪ ちなみに、駐車場からこの展望台まで往復2km(約1時間)でした。今回は、ロッキーマウンテンの頂上まで登りませんでしたが、体力に自信のある方は是非登ってみてくださいね(^^♪


nzrangototo at 14:41|PermalinkComments(0)

2020年11月11日

ワナカのMt Iron loop track(マウント・アイロン・ループ・トラック)からの景色は素晴らしいです!


 Mt Iron loop track(マウント・アイロン・ループ・トラック)では250mの高さを登ります。頂上からは360度の息を呑むような素晴らしい景色を望めます。周囲のハイキングの中では一番お手軽で、40分ほどのハイキングで素晴らしい景色を眺められます。

IMG_6742
まず、「Access to Mt Iron Scenic Reserve」の案内板の方に向かいます。

IMG_6744

「Mt Iron Loop Track」の案内板が出てきたら、そこからハイキングコースが始まります。

IMG_6749
目の前の湖はLake Wanaka(ワナカ湖)です。

IMG_6751
どんどん登っていきます。

IMG_6752
頂上に向かう途中から眺めるワナカ湖も素敵です。

IMG_6773
頂上からの景色です。ワナカ湖がとても綺麗でした。頂上は結構広いので、ここでゆっくり過ごしました。体力に自信のある方は、 標高1578mのロイズ・ピーク・トラック(往復16km)を挑戦されてみてください。


nzrangototo at 14:33|PermalinkComments(0)

2020年02月20日

【ニュージーランド】オークランド Wenderholm Regional Park の Maungatauhoro te Hikoi Track を歩きました(^^♪


Wenderholm Regional Park は 北オークランドにあるWaiweraという小さな町にあります

IMG_20200209_130501

ちなみに、Waiwera はマオリ語で "Hot Water" を意味します

IMG_20200209_130613

Waiwera 川を渡り、Wenderholm Regional Park に向かいます

IMG_20200210_011542

Wenderholm Regional Park には5つのトラックがあります

Screenshot_20200210-011842

私たちは、Maungatauhoro te Hikoi Track を歩きました(^^♪

IMG_20200209_113500

Maungatauhoro te Hikoi Trackは Couldrey house Lookout から繋がっているので、 Couldrey house のほうに向かいます。 Couldrey house は1時~4時まで解放されていました。入場料5ドルです。博物館になってるんですね

IMG_20200209_113910

Couldrey houseです。綺麗なガーデンでした。ここで結婚式をあげたりできるそうです。私たちは中には入らず、先へ進みました

IMG_20200209_113948

マオリの彫刻がありました。ここから茂みの中に入って行きます

IMG_20200209_114245

しばらく進むと分岐点があります。Maungatauhoro te Hikoi Track の矢印のほうに向かいます

IMG_20200209_114528

トラックの入り口です。靴底を消毒して入場します

IMG_20200209_114637

出だしから急な階段がありました。階段には励ましの言葉が書いてありました Be persistent (頑張っていきましょう)、Reach your goal (目標達成

IMG_20200209_115343

途中、植物の説明書きがあったりしたので、休憩しながら階段を昇りました

IMG_20200209_115643

さらに階段が続きます

IMG_20200209_120048

希望の光が見えてきました すぐそこに展望所があるようです

IMG_20200209_120100

Maungatauhoro Lookout です(^^♪ 真っ青な海と空 丸太のベンチが置いてありました 誰もいなかったので貸し切り状態でした

IMG_20200209_120749

丸太のベンチに座ってゆっくり!和みました(^^♪


IMG_20200209_121523

野鳥を見るために双眼鏡を持っていたので、海の方にレンズを向けてみました  海には小さな無人島があって、ボートで渡ってプライベートアイランドを楽しんでいる人がいました(^^♪

IMG_20200209_122313

しばらく休憩し、トラックを進みました。分岐点と看板がありました。

IMG_20200209_122405

看板を見ると「昔、ここには村があり、頂上は頭の縄張りだった」と書いてありました

IMG_20200209_122759

頂上を越えたので、ここからは平坦な道になります。午前中に歩いたので日差しがそんなに強くなく、また頂上付近はそよ風が吹いて心地よかったです


IMG_20200209_122844

野鳥を探しましたが、残念ながら見つけきれませんでした

IMG_20200209_123020

途中、左に伸びる道があったので、そちらを覗いてみました。Puhoi Track と書いてありました。左手にベンチがあるのでそこで休憩しました(^^♪

IMG_20200209_123325

開放的で気持ちの良かったです

IMG_20200209_123849

木陰に移動して、涼みながらトラックを進みました

IMG_20200209_124336

ここが最後のLookout(展望所)になります

IMG_20200209_124311

ここからの景色も十分綺麗でした。反対側の入り口から入ると徒歩10分くらいでここの展望所に来れますので、体力に自信のない方は、ここだけでも来られたらいいと思います

Maungatauhoro te Hikoi Track は往復1時間半の素敵なハイキングコースでした。ハイキングの後にビーチで泳がれても良いと思います(^^♪


nzrangototo at 11:42|PermalinkComments(0)

2020年02月16日

【ニュージーランド】ワイプ・パンケーキ・ロック(Waipu Pancake Rocks)を見に行きました(^^♪


ニュージーランドのパンケーキロックと言うと、ニュージーランド南島にあるパパロア国立公園(Paparoa National Park) のパンケーキロックが有名ですが、北島にもパンケーキロックと言われる場所、ワイプ・パンケーキ・ロック(Waipu Pancake Rocks)があるんですよ

IMG_20200202_122209

Waipu Pancake Rocksは、Waipu Costal Trail (往復5.3km) のハイキングコースの途中にあります

ワイプ

結構な距離なので、今回はパンケーキロックまで行って、そこから来た道を引き返すことにしました。それでも1時間半かかりました

IMG_20200202_122439

ハイキングコースの入り口が分かりにくいのですが、ビーチの端から崖を登ります。満潮だと、靴を脱がないと渡れないかもしれません 崖と言っても、そんなに急な上り坂ではないです。ほんの数メートル登るくらいなので、大丈夫だと思います

IMG_20200202_122617

登り詰めた崖の上からの景色です(^^♪ 向こうにビーチが見えますね

IMG_20200202_122623

崖を登ったら右のほうに進みます。海岸沿いに道が伸びているのですぐに分かると思います

IMG_20200202_123338

海にはゴツゴツとした岩が見えてきました

IMG_20200202_130300

海岸沿いをひたすら歩いて行きます

IMG_20200202_123706

途中でベンチを見つけました。ここで一休み(*^-^*)

IMG_20200202_123848

海の色がとても綺麗ですね

IMG_20200202_123959

岩がいくつも顔を出して、積み重なっているように見えます。これがパンケーキロックっと思い、グーグルマップで確認したら、パンケーキロックの位置はもっと先のようです

IMG_20200202_124026

そして、注意書きには、ここから先は私有地になるので、海岸沿いの道のみを歩いてくださいと書かれていました。また、Enter at own risk (自己責任で入場してください)と書かれている通り、ここから先は、道が険しくなります。岩と岩に隙間がある上を歩き渡る難所もあります その隙間は自分の背丈の倍以上あるので、落ちたら危険です。また、高い所が苦手な人に厳しいかもしれません

IMG_20200202_124240

注意書きのフェンスを越えると、すぐ目の前に大きな岩がありました。これを登り越えます。明らかにさっきまでのコースとは難易度が違うことが分かりますね。ここを見て「無理だ」と思ったら引き返したほうがいいかもです

IMG_20200202_124211

ですが、ある程度は考えられて道が作られているので、コースから外れずに慎重に歩けば大丈夫です。
いくつもの岩が重なっており、景色を楽しめますよ

IMG_20200202_124318

大きな岩の間から海が見えます。ちょっと危険さを伴った何かのアトラクションのような気分になり、楽しめました

IMG_20200202_124454

見てください!この岩 層が出来ています。パンケーキというかミルフィーユのような感じでした

IMG_20200202_124742

見渡すと、幾重の層が見られる岩が沢山ありました

パンケーキロック

ここが、パンケーキロックです(^^♪ 層の入った岩がパンケーキのように積み重なっていました

IMG_20200202_130817

まだまだ道が続いています パンケーキロックを見て満足だったので、今回はここで引き返すことにしました


IMG_20200202_130350

しばらく木陰でパンケーキロックを見ながら休憩し、来た道を戻りました


IMG_20200202_113452

ところで、パンケーキロックはワイプ(Waipu)という町にあります 

IMG_20200202_113538

今回は、Tutukakaに一泊し、オークランドに帰る途中にWaipu に立ち寄りました こじんまりとした町ですが、町には公園やカフェがありました。写真は博物館です。

IMG_20200204_154601

Tutukaka からWaipu に向かう道路に、「キウイ」の道路標識が出ていました。まだ一度も野生のキウイを見たことがないのですが、このあたりは夜になるとキウイが姿を出すそうです 見てみたい

Tutukaka では、ペンション滞在記灯台までのハイキングについて、私のブログで紹介していますので、ご覧くださいね(*^^)v



nzrangototo at 17:49|PermalinkComments(0)