2020年02月

2020年02月29日

【ニュージーランド】クライストチャーチの素敵なビーチ、ニューブライトン(^^♪ 海辺のイタリアンレストランで美味しいピザとラザニアを食べました❕


ニューブライトンはクライストチャーチの市街地から車で15分ほどの所にある、人気のビーチタウンです

IMG_20200115_200615

ビーチの目の前にあるBeachlife apartments に宿泊しました


IMG_20200115_162021

コンパクトながらも必要なものが揃っていて、便利なホテルでした

IMG_20200115_162047

水回りも特に問題なく、清潔感のあるバスルームでした

IMG_20200115_162040

ベッドルームは2部屋ありました。チェックイン後ニューブライトンの桟橋まで散歩に出かけました

IMG_20200115_173856

ホテルから道路を渡るとすぐビーチです。向こうに長い桟橋が見えます。

IMG_20200115_171228

砂浜には流木アートがありました

IMG_20200115_172421

こちらは貝のアートです

IMG_20200115_171614

この日は風が強くて気温も低かったので、泳いでいる人はいないだろうと思いましたが、観光客が水浴び程度に海に入って行くのが見えました。そのたびにライフガード(赤っぽい服装の人)が小屋から出てきて、見守っていました

特にヨーロッパから来た人は、一度、太平洋で泳いでみたいと言う夢を持っている方がいるそうです。強い意志を持って海に入れば、寒さも吹き飛ぶのでしょうか 

IMG_20200115_175145

桟橋が近づいてきました。長い桟橋ですよね。300mあるそうです

IMG_20200115_175542

New Brighton Pier に到着しました

IMG_20200115_175514

図書館です。図書館の前から桟橋が伸びています

IMG_20200115_181052

階段をのぼって桟橋にアクセスします


IMG_20200115_180944

桟橋の上に上がりました

IMG_20200115_175632

300mの桟橋❕ 長いですね。桟橋には所々にベンチがあるので、休憩しながら散歩を楽しみました(^^♪

IMG_20200115_180440

魚釣りをしている人がいました。海鳥です。魚を狙っているようでした

IMG_20200115_175915

桟橋の左側からの景色です。向こうにあるホテルから歩いてきました

IMG_20200115_180015

桟橋の右側からの景色です。晴れていたので、向こうには山々が連なっているのが見えました

IMG_20200115_181259

散歩を楽しんだ後、レストランを探しに出かけました。この建物にレストランが何軒か入っていました

IMG_20200115_181356

Spagalimis Pizzeria というイタリアンレストランに入ってみました。Spagalimis Pizzeria のウェブサイト を見ると、クライストチャーチに5店舗あるようです

ちなみにBYO(Bring Your Own)はお酒の持ち込み出来ますという意味です。酒類の販売ライセンスを持たないレストランでは、このような形をとっているところが多いです

IMG_20200115_183500

レストランの内装です。壁には、エリザベス女王(イギリス)、トランプ大統領(アメリカ)、金正恩(北朝鮮)などの有名人の似顔絵が飾ってありました

メニュー


メニュー表です。スターターとしてフライドポテトやチキンテンダー、ガーリックブレッドなどがありました。Meat Pizza のメニューが横に載っていました Meat Pizza からは Spags special を注文しました


IMG_20200115_181900

ピザは他にも、Lam(ラム;羊)、Chicken(鶏)、Vegetable(野菜)、Seafood(魚介類)、Vegan(菜食)から様々な種類のものを選ぶことが出来ます

Pasta は、ビーフラザニア、ベジタブルラザニア、スパゲティーボロネーゼ、スパイシーソーセージパスタがありました。私はラザニアが好きなのでビーフラザニアを選びました

IMG_20200115_182032

アルコールの販売ライセンスを持たないレストランなので、飲み物はソフトドリンクしか置いてありませんでした。Kombucha (昆布茶)って海外ではやっているらしいですね。日本の昆布茶とは違って、海外では紅茶キノコのことを昆布茶と言います。煮出した紅茶に各種の菌を加えて発酵させて作られた飲み物です。微炭酸の甘酸っぱくてフルーティーなお味です

IMG_20200115_184120

ビーフラザニアです。とっても美味しかったです。南島の旅行中で一番美味しかった料理かもです

IMG_20200115_184013

Spags special です。ベーコン、ペペロニ、オニオン、トマト、マッシュルームが入っていました。美味しかったです

お酒が飲みたい方は近くに酒屋やスーパーマーケット(Countdown)があるので、料理を待っている間に買い出しに行くことも出来ます。ニュージーランドでお酒を買うときは、写真付きの身分証明書(外国人だとパスポート)が必要になりますので、お忘れなく




2020年02月28日

【ニュージーランド】クライストチャーチの街歩き❕ トラムを利用すれば効率的に観光できますよ(^^♪


クライストチャーチはニュージーランド南島で一番大きな都市です。2011年に起きた大地震によって大きな被害を受けました。9年経った現在は復興が進んではいるものの、今も地震の爪痕が残っています。

IMG_20200115_131508

カセドラル・スクエア(Cathedral Square)です。カセドラル・スクエアは町の中心に位置します。聖杯をモチーフにしたモニュメント(Chalice The Sculpture)が印象的でした

IMG_20200115_133326

ゴシック様式の教会(ChristChurch Cathedral)です。かつてはクライストチャーチのシンボルで、高さ63mの尖塔をもつ美しいゴシック様式の教会だった大聖堂でしたが、大地震によって大聖堂は崩壊しました。2024年までに修復されることになっています

IMG_20200115_133547

この積み上げられた石はなんだろうと思い、近づいてみました。The stone cairn at the Cathedral Square to protest against the sacking of Environment Canterbury councillor.(カンタベリー環境評議会の解任に抗議するための石)だそうです。それぞれの石にはメッセージが書かれていました


IMG_20200115_133627

ジョン・ロバート・ゴドリーの像(John Robert Godley Statue)です。ジョン・ロバート・ゴドリーは1800年代のアイルランドの政治家で、カンタベリーの創始者として知られています

IMG_20200115_133717

街を歩いていたら、Tram Stop を見つけました。市内観光が出来るトラムです。カンタベリー博物館までトラムで移動しました

IMG_20200115_142312

トラムの運転席です。そう言えば、熊本の路面電車の運転席もこんな感じだったなぁ~。ちょっと懐かしい!

IMG_20200115_140528

運転手さんが観光案内をしてくださいます。

IMG_20200115_140906

トラムからも ChristChurch Cathedral が見えました。地震の被害の大きさを物語っていました。

IMG_20200115_143419

クライストチャーチ・アートギャラリーです。1900年代初頭の南島の風景画や現代アート、デジタル作品など多様な作品が楽しめるようです。入場料無料です。

IMG_20200115_143733

トラムは購入したチケットを見せれば1日乗り放題です。好きな停留所で乗り降りすることが出来ます。アートセンターが気になったのでその前で降りました。i Site(観光案内所)が入っている建物です。

IMG_20200115_144414

アートセンターには、ネオゴシック様式の建物が集まっています。これらの建物は1877年に建てられて、1976年までカンタベリー大学の校舎として使われていたそうです 

芸術家の創作活動の場として人気だったそうですが、大地震により大きな被害を被り、しばらく閉鎖されていました

復旧工事が進み、2016年にオープンしました。現在は、クリスマスマーケットなどのイベントが開催されているそうです

IMG_20200115_152901

カンタベリー博物館です。アートセンターの目の前に位置します

IMG_20200115_144609

この博物館は1867年に建てられたネオゴシック建築の建物です。建物自体も見応えがありました。入場料無料です

IMG_20200115_150518

館内にはマオリ文化を代表する彫刻が多数、展示されていました

IMG_20200115_150512

近寄って間近で観察

IMG_20200115_150559

ちょうど目のところに貝が入っていて、反射で光って見えました

IMG_20200115_150536

入植時代に使用されていたカヌーが展示されていました

IMG_20200115_145913

ニュージーランドにかつて生息していた巨鳥モアの模型が展示されていました。モアの卵や骨格の標本もありましたよ

IMG_20200115_144727

カンタベリー博物館の隣にはグレー公園があります。よく整備されていて、とても美しい公園です。博物館の後、ここで散歩を楽しみました

IMG_20200115_144812

公園内に素敵な噴水がありました

IMG_20200115_144752

ハグレー公園からアートセンターが見えます

IMG_20200115_145307

この木の葉っぱ、針金にモールが付いたような不思議な形をしていました

IMG_20200115_144524

カンタベリー博物館からトラムを使って駐車場まで戻りました。トラムを待っているとRestaurant と書かれた車両を見ました。食事が提供されるトラムなんですね

IMG_20200115_154517

アーケード街のあるところがトラムの終点です ここでショッピングを楽しみました(^^♪ 

トラムに乗ると、町の中心部を効率的に回ることが出来きますよ。また、運転手による観光案内のアナウンスも聞くことが出来ます。運行時間は9時~18時、運賃は25ドル(約2,000円)でした



2020年02月27日

【ニュージーランド】テ・アナウ湖畔の美しい町❕ ミルフォードサウンド観光の拠点として人気です(^^♪ 


 テ・アナウ湖は、タウポ湖に次いでニュージーランドで2番目に大きい湖です

IMG_20200112_194448

テ・アナウの町は小さいですが、ミルフォードサウンドのベースタウンとして人気の町で、夏になると賑わいを見せています 今回、ミルフォードサウンドを楽しんだ後、テ・アナウで宿泊することになりました

IMG_20200112_193548

泊まった宿泊施設は、GETAWAY Te Anau です

IMG_20200112_193035

ここの宿泊施設は、1棟丸々貸し切り出来ます

IMG_20200112_191929

リビングルームです。ゆったりとしたソファーがありました

IMG_20200112_192101

リビングルームには、優しいカラーのダイニングテーブルとイスが置いてありました

IMG_20200112_192034

キッチンです。コンパクトながらにも清潔感があり、ネスプレッソのマシーンやトースター、オーブンなど一通り揃っていました

IMG_20200112_191818

シャワールームも清潔感があり、水回りは特に不便なく、快適に使用できました

IMG_20200112_191800

ベッドルームです ちょっと狭いかなと思いましたが、寝心地の良いベッドで良く眠れました

IMG_20200113_133540

チェックイン後、ディナーに出かけました(^^♪ 小さな町ですが、街中にはお土産屋さんもありましたよ


IMG_20200112_213105

Takahe(タカヘ)のモニュメントです タカヘはニュージーランドにしかいない固有の鳥で、飛べない鳥として有名です

IMG_20200112_195009

レストランを探しに歩いていると、ちょうどレストラン帰りの見知らぬ旅行者が私たちに声をかけてきました。RED CLIFF というレストランがとても美味しかったそうです 行って見ましたが、予約でいっぱいとの事で入れませんでした。残念でした

IMG_20200112_194713

Bailing というレストランも人気があるようなので、行って見ることにしました

IMG_20200112_212836

レストランの目の前にはテラス席もありました

IMG_20200112_212714

レストラン内です。雰囲気の良さそうなお洒落な内装でした

IMG_20200112_204030

バーエリアもありました。私たちはゆっくり食事をしたかったので、ソファー席に座りました

IMG_20200112_200712

Light Meals (軽食)がありました。Paste of the day(本日のパスタ)を選びました

IMG_20200112_200703

私の大好きなリブアイステーキがありました。アメリカに住んでた頃、よく食べていたステーキです。迷わず、Reserve Rib-eye Steak(250g)を注文しました

他にも Baby Pork Ribs(1kg)と、Kiwi style steak を注文しました

IMG_20200112_200717

メニューにハンバーガーもありましたが、ちょっと食べ飽きた感があり、注文しませんでした

IMG_20200112_205919

Reserve Rib-eye Steak(250g)です 美味しかったですが、250gだったのでちょっと小さめでした アメリカで食べていたものよりもさっぱりしすぎていたので、もう少し脂身があったほうが良かったかなと思いました

IMG_20200112_205749

Baby Pork Ribs(1kg)です。1kgなのでボリュームありました。少し食べさせてもらいましたが、ビールがすすむ美味しさでした(^^♪

IMG_20200113_133827

Kiwi style steak を注文しました。目玉焼きで隠れて見えませんが、下にはステーキが隠れていました

IMG_20200112_205812

本日のパスタはニョッキでした。パスタを食べるとすぐにお腹いっぱいになるので、Light Meals のサイズでちょうど良かったです 私はチーズ好きなので美味しく頂きました(^^♪

ちょうど団体客が入ってたそうで、料理が来るまで結構待たされました ビールを飲みながら1時間くらい待ちました 私たちはディナー後に特に予定はなかったので、飲みながら会話を楽しみましたが、待たされるのが苦手な方は、事前にどのくらい時間がかかるか聞いたほうが良いかもですね

ニュージーランドは良い意味でも悪い意味でも「ゆったーり」していますから



2020年02月26日

【ニュージーランド】ワナカの素敵なホテル、Lakeside Serviced Apartment (^^♪ ベルコニーデッキのあるペントハウスからは素晴らしいレイクビューを楽しみました❕ 


ワナカの町は、ワナカ湖に面しており、夏はマウント・アスパイアリング国立公園の玄関口として、冬は周辺のスキー場のベースタウンとして賑わっています

前日はマウントクック、翌日はミルフォードサウンドというスケジュールの中、この日は出来るだけホテルでゆっくりしたかったので、ペントハウスを予約しました(^^♪

 518

Lakeside Serviced Apartment です。全室バルコニー付きです

IMG_20200111_144550

Lakeside Serviced Apartment の目の前はワナカ湖です。なので、各部屋のバルコニーからは、ワナカ湖の眺望が楽しめるんですよ

IMG_20200111_143135

チェックインカウンターの前の心地よいソファーでリラックス


IMG_20200111_143404

チェックインカウンターの横からプールサイドに抜けられます

IMG_20200111_143351

プールからもワナカ湖が見えますよ

IMG_20200111_143407

プールサイドでBBQも出来るようになっていました

tments

ペントハウスのリビングルームです 心地良いレザーソファーでリラックスできました

lakeside-apartments

キッチンも広々としていました

IMG_20200112_064205

ベルコニーデッキです 目の前にワナカ湖の眺望が素晴らしいです

IMG_20200112_064211

BBQもここで出来ます

IMG_20200112_064155

スパもありました

IMG_20200112_064150

夕焼けがとても綺麗でしたよ

nts

バスルームです 広々とした清潔感のあるバスルームでした

lakeside

なんとジェットバスでした

photo2jpg

ベッドルームです 心地良いベッドでゆっくり休むことができました。Lakeside Serviced Apartment は高級感のあるお勧めのホテルです ペントハウスはラグジュアリールームなので約750ドル(約6万円)しましたが、それだけの価値があるお部屋でした 是非、記念日などに泊まられたら良いかと思います

Cardrona Valley Road1

次の日は早めに起きて、ミルフォードサウンドに向かいました。途中、Cardrona Valley Road を通り、絶景に感動(^^♪

Cardrona Valley Road2

とても綺麗な山並みでした ワナカでは天気が良かったのですが、ミルフォードサウンドでは雨でした。雨のミルフォードサウンドも素敵でしたよ。ミルフォードサウンドの記事 もご覧くださいね







2020年02月25日

【ニュージーランド】夏でもオープン!クイーンズタウンのスキー場、コロネット・ピーク(Coronet Peak)に行ってきました(^^)/


クイーンズタウンの北にあるコロネット・ピークは、冬場のスキー場として有名ですが、夏も開いているんですよ 天気がいいと景色が抜群に綺麗なんです 

IMG_20200113_111654

山道なので、くねくねした道ですが、車窓が期待できますよ どんどん登っていくにつれて、美しい景色が広がって行きます

IMG_20200113_122709

カーブの多い道なので運転には注意してくださいね 山並みが綺麗

IMG_20200113_123354

コロネット・ピークに着きました

IMG_20200113_130437

駐車場からの景色です 美しいワカティプ盆地

IMG_20200113_130721

ワカティプ盆地の後ろにはサザンアルプスが見えました

IMG_20200113_125555

まずは地図で全体を確認 コロネット・ピークは標高 1649m ですが、ゴンドラで頂上まで行けます!徒歩で頂上まで行けるハイキングコースもあるんですね

IMG_20200113_125621

レストランなど入っている建物です。前にはカフェテリアのテラス席が並びます 

IMG_20200113_125624

持参したランチを広げてしばらく休憩しました

IMG_20200113_125823

マウンテンバイクが駆け降りて来るのが見えましたよ

IMG_20200113_131647

建物の入り口には、レンタルできるマウンテンバイクが置いてありました

IMG_20200113_133232

建物の中に入ってみると、マウンテンバイクの整備をされている方がいました。マウンテンバイクに必要なギアが揃っていました

IMG_20200113_133248

レストランには誰もいませんでした。スキーシーズンになるとスキー客でいっぱいになるのでしょうね

IMG_20200113_123511

ゴンドラです。往復30ドルでした 頂上に伸びるハイキングコースがあるので、ちょっと登ってみることにしました

IMG-20200113-WA0000

中腹からの写真です ゴンドラが頭上を走っています 頂上までは登りませんでしたが、とっても綺麗な景色でした(^^♪

コロネット・ピークのホームページ を見ると、マウンテンバイクの他にも18ホールの フリスビーゴルフ(Frisbee Golf )が出来るようです。フリスビーゴルフはディスクゴルフ(Disc Golf)とも言われ、フリスビーをゴルフのように投げて回るゲームです。

ディスクゴルフについては、私のブログ記事でも紹介していますのでご覧くださいね(^^♪