2019年06月13日

ニュージーランド 南島 Sandfly Bay(サンドフライ・ベイ)ここでは野生のSea lion(シーライオン;アシカ)に会えます


 ニュージーランド南島、オタゴ半島にあるSandfly Bay(サンドフライ・ベイ)では野生のSea lion(シーライオン;アシカ)に出会えます。

IMG_8707


IMG_8670
ここがサンドフライ・ベイです。

IMG_8669
ここではYellow-eyed penguin(イエロー・アイド・ペンギン)とアシカが見れます。イエロー・アイド・ペンギンは目の周辺から後頭部にかけて太く黄色い模様が特徴的なニュージーランドに生息するペンギンです。ちなみにこのペンギンはニュージーランドの5ドル紙幣の絵柄になっています。

IMG_8671
Sandfly Bayに行くには、まず砂丘を下っていきます。とても急な砂丘なので、サンドボードを使って滑り降りました!サンドボードは現地に住んでいる夫の仕事仲間(ニュージーランド人)から借りました。その方が、今回、このサンド・フライ・ベイを案内してくださいました。

IMG_8677
無事に浜辺に着地できました。しばらく歩くと、アシカが見えました。

IMG_8693
アシカはすやすやと眠っていました。眠っている野生のアシカを見るには10m以上の距離を、動いているアシカの場合は20m以上の距離を保つことが原則です。望遠レンズを持ってこれば良かったなぁ。

IMG_8681
浜辺には10人ほどいました。私たちのように夕暮れ時に戻って来るイエロー・アイド・ペンギンを見に来ていました。おそらく、市の職員の方もしくはボランティアの方だと思いますが、女性の方が双眼鏡を持って観察されていました。目視するには厳しいくらいの距離での見学がその女性から許されました。一匹のペンギンが海から巣へ戻ってきているのが見えました。ブルーペンギンは30匹ぐらいのグループで行動しますが、イエロー・アイド・ペンギンは単独行動のようで一羽ずつ海から帰って来るようです。女性方が双眼鏡を貸してくださって、みんなで回し見しながら、可愛らしいペンギンの姿を楽しみました。

2019年06月10日

祝60周年! Auckland Harbour Bridge(オークランド・ハーバー・ブリッジ )は今年で60周年を迎えました(^^♪


5月30日はAuckland Harbour Bridge(オークランド・ハーバー・ブリッジ )の誕生日です。

IMG_20190530_095414

今年で、オークランド・ハーバー・ブリッジ は60周年を迎えました。
オークランド・ハーバー・ブリッジ オークランドの市街地中心部と北オークランドを結んでいる全長1kmの橋です。ニュージーランドの新聞にも大々的に橋に関する記事が載っていました。

オークランドハーバーブリッジ

今年で60周年を迎えるので、誕生日の週は夜6時から10時まで30分に1回、光のショーが行われました。
ちなみにブリッジの良く見える場所は下記の通りです。

2019年06月09日

ニュージーランド 南島 Blue Penguins Pukekuraでは、野生の可愛いブルー・ペンギンが間近で見られます!


Blue Penguins Pukekura は野生ペンギンの保護と繁殖を行う施設です。世界最小のBlue Penguin(ブルー・ペンギン)の生活の様子を見学できます。ちなみにブルー・ペンギンの身長は25〜45cm、体重は1kgぐらいです。

IMG_8976
ニュージーランド南島、ダニーデンのPilots Beachです。ここで日没後、ペンギンたちが海から戻って来るところを観察できます。

IMG_8979
Blue Penguins Pukekuraのビジターセンターです。
ビジターセンターではペンギンについての展示がありました。

IMG_8980
ツアーのみの見学になりますので、ガイドから注意事項の説明がありました。ガイドツアーは、午後から日没ぐらいまでの短い間に実施されます。

IMG_8986
これは、ペンギンの巣です。ペンギンは岩の間の隙間や砂を掘ることで巣を作ります。

IMG_9013
暗くなるまで30分ほど待つと、ペンギンのグループがやって来ました。ペンギンはグループになって上がってくるのですが、上がってくるたびに歓声があがりました。この日は5~6グループぐらい上がってきました。ちなみに1グループは30羽くらいでした。

IMG_9019
高台を登り始めます。Blue penguins Pukekura のウエッブサイトを開くとトップページがブルーペンギンの動画になっていますので、ご覧くださいね。

IMG_8999
動画のように順序良く列を作って登ってきます。

IMG_9014

よちよち歩きのペンギン、とても可愛かったです。

ブルーペンギンについて学んだこと。
・ブルーペンギンはイカやタコ、小魚を捕まえるために60メートルまで潜ることができます。
・ブルーペンギンは通常、海岸から25km以内で餌を食べ、毎日75kmくらいまで泳ぎます。
・1回の潜水は約20秒続きます。
・ブルーペンギンは海で一度に数週間過ごし、水中で眠ることが知られています。

IMG_8710

この日はPortbelloに泊まりました。

IMG_8714
部屋からの景色です。

IMG_8963
ホテルの前の浜辺です。

Blue Penguins Pukekuraはダニーデンの中心地から30km離れています。ペンギンを見た後の夜のドライブは辛いと思いますので、Portbelloに泊まって良かったと思いました。ホテル代はダニーデンより安いと思いますので、このあたりに宿泊されることをお勧めします。