2019年11月16日

ニュージーランド オークランド シェークスピア リージョナルパークでハイキング(^^) Look track編


ニュージーランド オークランド シェークスピア リージョナルパークへハイキングに行ってきました!

IMG_20191102_180126

シェークスピア リージョナルパークの駐車場に行く途中、自動ドアで管理された門があります。
なんかジェラシックパークのような雰囲気でテンション上がります(^^♪

IMG_20191102_135939

シェークスピア リージョナルパークは、Look track(2.5km)、Heritage track( 3.9km)、tiritiri track (4.8km)があります。今回はLook trackを歩いてみました。

IMG_20191102_141734

駐車場からの景色もです。オークランドのシンボル、ランギトト島も見えます!

IMG_20191102_130102

駐車場のすぐ前に、大きなフレームが飾ってあります。ここは人気の撮影スポットで、多くの人が写真撮影を楽しんでいます。

IMG_20191102_141521

是非、並んででも写真を撮って見てくださいね。

IMG_20191102_141328

ランギトト島とフレームの中に入ってみてください(^^)

IMG_20191102_130130

トレッキングの出発点です。まずは、靴底を消毒します。ニュージーランドではカウリの木を守る目的で、ハイキングの前に必ず靴底の消毒をすることが義務付けられています。

IMG_20191102_130433

出発点でもこんな素敵な景色が眺められます。

IMG_20191102_130618

農道の中を歩いて行きますが、道は整備されているので歩きやすいです。


IMG_20191102_131705

羊が沢山いました! 羊は愛嬌があり、こんな感じでじーっと見つめてくれます(^^♪

IMG_20191102_132338

しばらく歩くと展望所が見えてきます。

IMG_20191102_132440

この展望所はLook trackのハイライトになります。

IMG_20191102_132845

展望所を登るとベンチが2つと、展望所の麓にはピクニックテーブルもあります。

IMG_20191102_132540

素晴らしい景色です。


IMG_20191102_132619

こちらからはランギトト島が見えます!

IMG_20191102_132758

真っ青な海と空!

IMG_20191102_133105

午前中はほとんど人がいないので、プライベート感あります!

IMG_20191102_150449

羊と海が一緒に入ったニュージーランドらしい写真がここで撮れますよ!

IMG_20191102_135239

すぐ下にはビーチが見えます。

IMG_20191102_135325

展望所のあと、ビーチの方に向かって降りていきます。

IMG_20191102_124748

ハイキングの後に、ビーチで泳いで帰るのもいいですね。ニュージーランドならではの楽しみ方だと思います(^^♪

2019年11月10日

樹齢800年のカウリの木をハグ出来ます!Parry Kauri Park(パリー・カウリ・パーク)で大きなカウリの木を見よう♪


 Parry Kauri Park(パリー・カウリ・パーク)に大きなカウリの木を見に行きました。

29067109_1631756370240510_7483464765017161728_n
パリー・カウリ・パークの樹齢800年の木は、駐車場のすぐそばにあります。写真は私ですが、こんなに大きいのです。

29066805_1631756530240494_7003837765548769280_n
大きなカウリの横から、ハイキングコースが伸びています。

29027864_1631756716907142_8041635351845928960_n


29027412_1631756560240491_986540682082516992_n


29104308_1631756733573807_5323351340481511424_n
鳥のエサのトマトが置いてありました。


2019年11月04日

ニュージーランド オークランド国際空港でお土産を買うなら、Cape to Bluff をお勧めします(^^)


ニュージーランドのオークランド国際空港は規模が小さいので、出発までのフリータイム1時間半もあれば全部回れます。

IMG_20190709_165409

今回、お勧めしたいギフトショップは Cape to Bluff です。Cape to Bluffの由来ですが、ホームページによると、Cape とはニュージーランドの最北端にあるCape reinga のこと。Bluff とはニュージーランドの最南端の街、Bluff のことだそうです。

IMG_20190709_165340

ショップ手前にはHavaianas のサンダルが並んでましたHavaianas のサンダルはニュージーランドでも人気です。飛行機に乗る前にサンダルに履き替えてリラックスしても良いかもですね。

IMG_20190709_165025

ショップの右側から回って行きましょう♪マグカップやキーホルダー、ネームタグ、キッチン用具などが並んでました。

IMG_20190709_165032

スーツケースにつけるネームタグはお勧めです。ニュージーランドらしい羊やマオリの彫刻が描かれています。裏に名前と住所の欄があります。

IMG_20190709_165115

マグカップ類です。鮮やかなデザインです。

IMG_20190709_165140

バックパックなど。

IMG_20190709_165227

更に奥に進むと可愛らしい置き物がありました。


IMG_20190709_165220

オールブラックス(ニュージーランドのラグビーチーム)のマグカップやタンブラーもありました。

IMG_20190709_165253

ショップ左側にはマオリの民芸品が並んでました。

IMG_20190709_165301

マオリの彫刻です。

IMG_20190709_165321

鍋敷きみたいな物。

IMG_20190709_165331

マオリの彫刻、お面です。民芸品なので、$80くらいするようですが、素敵でしたよ。色も綺麗なのでお土産に良さそうでした。