2019年06月19日

カトリンズコーストの素敵な景色!Kaka point(カカ・ポイント)は鬼の鬼の洗濯板のような浜辺でした。


Kaka point(カカ・ポイント)はニュージーランドの南島、カトリンズの北端にある小さな街です。ナゲット・ポイントの岬から北へ8kmの位置にあります。ダニーデンから南端のインバーカギルを通り、ミルフォードサウンドに至るルートをSouthern Scenic Route(サザン・シーニック・ルート)と言いますが、その途中にカカ・ポイントがあります。

IMG_8847
サザン・シーニック・ルートはニュージーランドの美しい景色が楽しめる素敵なルートです。

IMG_8742
カカ・ポイントの看板が見えてきました。

IMG_8743


IMG_8769


IMG_8750
とても綺麗な景色だったので、立ち寄ってみました。

IMG_8774
浜辺には岩がありました。

IMG_8770
鬼の洗濯板(宮崎県青島)のような岩盤の海岸でした。ナゲット・ポイントから近いので、ナゲット・ポイントの帰りに立ち寄ってみると良いと思います。とても綺麗な浜辺でしたよ。

IMG_8728
この辺りでは羊の放牧もみられて、のどかでした。

2019年06月16日

Northcoteでお勧めのチャイニーズレストランを紹介します!


Northcoteは「小さなチャイナタウン?」って思ってしまうくらい、中国系のレストランやスーパーマーケットが沢山あります。

IMG_20190616_141216

今日は、八方客というレストランに行ってみました。

IMG_20190616_141233

今日は、日曜日なので混むかなっと思っていましたが、遅めのランチで2時頃に行ったので、お客さんは誰もいませんでした。ラッキー♪
IMG_20190616_141326
メニューは中国語と英語で表記されていました。

IMG_20190616_141354
嬉しかったのが、すべての料理の写真が載っていたことです。私たち日本人には例え英語が読めたとしても、料理のイメージまでは難しいですよね?写真付きだと「想像と違ってた」ってことで後悔することはないし、綺麗な写真を見るだけでワクワクします(^^)

IMG_20190616_141655

夫は、右下のTwice-cooked pork with riceを注文しました。$12(950円くらい)なのでニュージーランドの物価を考えるとお安い料金設定です。

IMG_20190616_141606
私は写真上の白い蒸しパンで挟むような料理が食べたくて、迷い中。。。

IMG_20190616_141415
鉄板牛肉も美味しそう(^^) でも、白い蒸しパン食べたい!

IMG_20190616_141354
ちなみにシーフードのメニューも沢山ありましたよ(^^)

IMG_20190616_141936
結局、決めたのが「Pork with bean sauce」です。これと白い蒸しパンを組み合わせてもらいました。セミオーダーです(^^♪

IMG_20190616_142448
来ました!Twice-cooked pork with rice(^^♪ 辛めかな?っと思っていましたが、全然辛くない、ちょうどよい味付けで美味しかったです。2人でシェアしても、かなりのボリュームでした!

IMG_20190616_193324
そして、私のセミオーダー品、Pork with bean sauceと白い蒸しパンのセット!

IMG_20190616_193156
美味しそうでしょ?味付けはちょっと甘めだったので、もう少しスパイシーでも良かったかなと思いました。次回は、シーフード料理か鉄板牛肉を頼んでみようと思います(^^)/

2019年06月14日

中国東方航空を利用しました(^^) 


ニュージーランドからの帰国便で、中国東方航空を利用しました(^^)
最近は、ずーっとフィリピン航空を使っていましたが、乗り継ぎ時間が改悪されて、12時間以上の待ち時間になってしまったので、格安の中国東方航空を使ってみました。ちなみにスカイスキャナーで最安値の7万4千円(ニュージーランド⇔福岡の往復料金)でした。安いですよね。

IMG_20190413_093333
オークランドから上海(虹橋)までのフライトで、機内から見た朝日がとっても綺麗でした。

IMG_20190413_112546
機内食は、2年前に乗った時よりも改善されていました。スイカとピーナツ、ロールパンは同じものが毎食付くような感じで頻繁に出てきましたが、これはまずくて食べられないという物はありませんでした。

IMG_20190413_103008

上海の虹橋空港で乗り換えです。待ち時間は4時間でした。このくらいの待ち時間がちょうどいいですよね。乗り換えのカウンターに寄ったり、パスポートチェックを受けたりで、なんだかんだ1時間はあっという間に過ぎてしまいます。

IMG_20190413_073814
上海の虹橋空港の内部です。空港は綺麗で快適でしたよ(^^)

IMG_20190413_073839

3人がけの席も沢山空いて、クッションのあるタイプの椅子だったので長時間座っても疲れませんでした。4点セット(ブランケット、簡易枕、アイマスク、耳栓)があれば、横になって眠れますよ。私はこの4点セットは必ずバッグに入れております(^^)/

IMG_20190525_103013
スマホ充電も出来ます。

IMG_20190525_103020

USBの差込口が壊れていることがあるので、アダプターを持ってきたほうがいいです。アダプターは日本の物で合います。

IMG_20190525_080118
WiFiにも無料で接続できます。

IMG_20190525_080052

SNS認証かWeChatのアカウントが必要になります。

IMG_20190413_075640
熱湯が出るので、ティーバッグとタンブラーを持ってきたらお茶が飲めますよ。

IMG_20190525_103047

私は、空のタンブラーとティーバッグをバッグに忍ばせていて、いつもここでお茶を作って飲むようにしています。中国で売っているペットボトルのお茶は甘いんですよね。加糖のお茶なんです。私は苦手なので、自分の好きな紅茶を作って飲むようにしています(^^♪

ちなみにこの給湯機の使い方ですが、一番左側のボタンがロック解除ボタンになっていて、それをまず初めに押します。鍵マークのボタンなのですぐ分かります。そして、HotとWarmから選びます。冷たい水は出ません。

HotとWarmの違いですが、Hotは熱湯でWarmは常温です。Warmって聞くと温かめのお湯(60℃くらい)かなと思ってしまいますが、Warmは常温の水でした。私は常温の水よりも冷たい水が欲しいなと思いますが、中国人は常温の水が好きなのでしょうか?

結論として、中国東方航空はお勧めできる航空会社です。まず、料金が安い!往復で7万4千円。確かに、ニュージーランド航空のほうが機内食も美味しくて、シートも若干広めで座り心地が良いですが、価格は中国東方航空の2倍、15万円くらいします。たまに、ニュージーランド航空が10万程度でバーゲン価格を出す時があるので、その時は考えますが、普段は、中国東方航空でもいいかなと思いました。

さらに、中国東方航空はJALのマイレージが貯まります。去年、頻繁に利用していたフィリピン航空はANAのマイレージで貯めていました。貯めたマイルで来年の正月明けにオークランド⇔福岡の便を特典航空券で取ろうと思ってます。これからはJALのマイレージで貯めていくことになりそうです。